What's サストレットWhat's サストレット

導入のメリット

  • 上下水道不要

    独自の浄化システムにより水洗に使用する水をリサイクル循環させて使用するので上下水道の引き込みは必要ありません。上下水道が整備されていない環境でも設置できます。
  • 汲み取り不要

    流された汚物水はフィルターを通して液体と固体に分けられ、液体はリサイクルにより水洗に、固体は炭化固形物として処理され、一般ゴミとして処分することができます。

高温加熱とオゾン脱臭で圧倒的な衛生力!

商品紹介動画

サストレット・標準タイプ仕様

こんな場所の「トイレ」におすすめ

  • 工事現場

    工場現場 写真
  • 仮設住宅

    仮設住宅 写真
  • 山小屋

    山小屋 写真
  • 海の家

    海の家 写真
  • トレーラーハウス

    トレーラーハウス 写真
  • キャンプ場

    キャンプ場 写真
  • 工場(プラント)

    工場(プラント) 写真
  • 災害時の避難所

    災害時の避難所 写真

FAQ

「循環式トイレ」って?
汚水を浄化槽から公共用水域に放流する方式とは異なり、装置単体で処理を完結し、外に放流しない環境にやさしいトイレです。
どうして汲み取りが不要なの?
排泄物を濾過し、熱処置により固形物は完全乾燥し尿は煮沸消毒、オゾン処理により脱臭してリサイクルするためです。
どうしてにおいがしないの?
においの元となる原因物質を煮沸処理とオゾン処理により無臭化します。
SUSTLETの設置は簡単ですか?
SUSTLETと仮設トイレの筐体を専用の配管キットで繋げていただくだけですので現場での設置作業は容易です。

持続可能な開発目標(SDGs)達成への貢献持続可能な開発目標(SDGs)達成への貢献

サストレットが貢献する6つの目標

サストレットは、国際連合が掲げている、2030年に向けて世界が合意した「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に貢献します。
2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」は、貧しい国も、豊かな国も、中所得国も、すべての国々に対して、豊かさを追求しながら、地球を守ることを呼びかけており、あらゆる形態の貧困に終止符を打つことをねらいとしています。
そのアジェンダに掲げられた「持続可能な開発目標(SDGs)」は17項目あり、サストレットはその内の6つに貢献します。

サストレットが貢献する6つの目標

  • 貧困をなくそう
  • 安全な水とトイレを世界中に
  • エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 住み続けられるまちづくりを
  • つくる責任 つかう責任
  • 気候変動に具体的な対策を

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求 確認

お問い合わせはこちらのフォームよりご連絡ください。
(パンフレットをご希望のお客様はメールフォーム送信後に表示されるダウンロードボタンよりダウンロードください)

お問い合わせ内容については確認後、担当者よりご連絡いたします。
※営業を目的としたお問い合わせはご遠慮ください。

入力内容ご確認いただき、問題ないようでしたら送信ボタンを押してください

お問い合わせ内容
お名前
会社名
部署名
メールアドレス
電話番号
ご住所
個人情報保護方針

株式会社ユーディーでは、個人情報保護法の重要性を認識し、以下の方針に基づいて個人情報の適正な取り扱いおよび保護に努めます。

法令等の順守
個人情報保護法に関して適用される、法令および国が定めた法令のガイドラインを順守します。

個人情報について
個人情報とは、氏名、住所、電話番号、メールアドレス、生年月日、性別、職業など、特定の個人を識別できる情報をいいます。
また、この情報のみでは識別できなくても、他の情報と照合することで個人を識別できる情報も含みます。

個人情報の取得
弊社は、以下の目的でお客様の個人情報を利用します。
以下目的において必要とする範囲内にかぎり、適法かつ公正な手段によって個人情報を取得します。
・お問い合わせ・ご意見・ご要望にお応えするため
・請求された資料の送付のため
・新しいサービスや情報のご案内のため
・サービスの改善・商材開発のため
・当社業務の遂行のため
上記に付随し、業務上お客様へのご連絡が必要となった場合に、お客様の個人情報を利用します。

個人情報の第三者提供
取得した個人情報は、適切に管理するとともに、個人情報保護法に定める例外を除き、本人の同意を得ることなく、第三者に提供、開示しません。

個人情報の管理
個人情報の流失、漏洩、改ざん、不正アクセスなどを防ぐため、業務に応じた取り扱い指針を定め、適切な安全管理措置を実施します。

個人情報の正確性の確保
弊社は利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報の正確性、最新性を確保するよう努めます。

個人情報の開示・訂正・削除・利用停止
本人から自己の個人情報について、開示・訂正・削除・利用停止などの申し出を受けた場合は、本人確認や所定の調査をした上で、すみやかに対応します。

プライバシーポリシーの変更
弊社において、収集する個人情報や利用目的、またはその他プライバシーポリシーについての変更を行う際には、当ページへの変更をもって公表とさせていただきます。

個人情報の管理者
個人情報管理責任者 塚野光男
お問い合わせ先 神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP 西棟300C
TEL 044-813-1112